機動戦士ガンダムSEED



コズミック・イラ(C.E)15年、万能の天才として世界中から注目されたジョージ・グレンが自分が遺伝子操作された人間であることを告白。
同時に製造方法を公開したことで、世界中で遺伝子操作された新人類「コーディネイター」が誕生した。
各国で遺伝子操作は法律上禁止されたが、子に優れた能力を与えようとする親は減ることはなく、彼らは徐々に増えていった。
しかし、遺伝子操作されていない通常の人類「ナチュラル」は彼らの優れた能力に対し嫉妬・恐怖を抱き始めた。
迫害を恐れたコーディネイター達は、スペースコロニーで政府「プラント」、軍隊「ザフト(Z.A.F.T.)」を組織した。
C.E.70、プラントと地球側との交渉の席で起こった爆破テロを切っ掛けに、地球上のほぼ全て[要出典]の国家が加盟し創設された「地球連合」はプラントに宣戦布告。
農業用コロニー・ユニウスセブンに核が撃ち込まれ、24万名以上にも及ぶ死者が出た。プラントは核攻撃を封じるため、核分裂を抑止するニュートロンジャマー(NJ)を地球上に散布。
結果、核だけでなく、原子力発電も行えなくなったことによって地球上は深刻なエネルギー不足に陥り、飢餓や災害によって数億人の死者が出た。
これにより双方の反感情はピークに達し、戦争は激化した。
NJの影響で通信やレーダーが使用不可能になったことで、既存の兵器は弱体化。
物量で勝る連合の勝利で終わると予想されていた戦争は、プラントが開発した人型機動兵器モビルスーツ(MS)の登場によって拮抗し、11ヶ月が経過した。
C.E.71、工学を専攻するコーディネイターの少年キラ・ヤマトは、中立国オーブの資源衛星ヘリオポリスで平和に暮らしていた。
しかし、このコロニー内では連合による5機のMSの開発が極秘裏に行われており、それを知ったプラントはMS奪取のため部隊を送り込んできた。
日常は一変しコロニーは戦場へと変わり果てた。
キラは逃げ惑う内にMS工場へとたどり着き、ザフト部隊と鉢合わせしてしまう。
そして部隊の中には幼少の頃別れた親友アスラン・ザラがいた。
思わぬ形で親友と再会したアスラン・ザラは、戸惑いながらもイージスを奪取。
キラは居合わせた連合の士官マリューに促されるまま、残された機体ストライクに搭乗し脱出を図る。
待ち構えていたザフトとの戦闘に巻き込まれるが、そのまま敵を撃破してしまう。
キラは無事脱出していた友人達と再会するが、戦闘はまだ続いていた。
ストライクはキラにしか扱えないことから、マリューはコロニー脱出のため彼に出撃を要請、キラも友人達を守るため、否応なくストライクに搭乗するのだった。
>>さらに詳しく

放映リスト
1 偽りの平和
2 その名はガンダム
3 崩壊の大地
4 サイレント ラン
5 フェイズシフトダウン
6 消えるガンダム
7 宇宙(そら)の傷跡
8 敵軍の歌姫
9 消えていく光
10 分かたれた道
11 目覚める刃
12 フレイの選択
13 宇宙(そら)に降る星
14 果てし無き時の中で
15 それぞれの孤独
16 燃える砂塵
17 カガリ再び
18 ペイ バック
19 宿敵の牙
20 おだやかな日に
21 砂塵の果て
22 紅に染まる海
23 運命の出会い
24 二人だけの戦争
25 平和の国へ
26 モーメント
27 果てなき輪舞(ロンド)
28 キラ
29 さだめの楔(くさび)
30 閃光の刻(とき)
31 慟哭の空
32 約束の地に
33 闇の胎動
34 まなざしの先
35 舞い降りる剣
36 正義の名のもとに
37 神のいかずち
38 決意の砲火
39 アスラン
40 暁の宇宙(そら)へ
41 ゆれる世界
42 ラクス出撃
43 立ちはだかるもの
44 螺旋の邂逅(かいこう)
45 開く扉
46 たましいの場所
47 悪夢は再び
48 怒りの日
49 終末の光
50 終わらない明日へ


機動戦士ガンダムSEED関連の歌はこちら

関連リンク
GUNDAM SEED WEB
“X”plosion GUNDAM SEED

視聴について

 Flash Playerをインストールしていないパソコンでは視聴する事ができませんので、以下
 よりダウンロード(無料)してください。
 Adobe Flash Player ダウンロードセンター

コメント欄について

 視聴の感想などお気軽にご記入下さい。

コメント

Secret

検索フォーム
現在放送中のアニメ
カテゴリ
リンク
ブログランキング
SEOリンク
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
どのページでもご自由にリンクをお貼り下さい。
また管理人おすすめのサイト様にはリンクを貼らせていただいています。
リンクに問題があるサイト管理者様はメールフォームからご連絡下さい。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックマークなど
アクセスランキング
人気アニメランキング
ブログパーツ
アニメ 動画 無料 YOUTUBE


  • SEOブログパーツ

アクセスランキングアクセスランキング
免責事項
当ブログは動画共有サイトにアップロードされているアニメを紹介しているブログです。
当ブログはアニメの違法アップロード、著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。
掲載してる動画は著作者・団体に帰属しております。
内容に関する質問は有権者に、動画のアップロード等の質問や削除依頼に関しましては、各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。
当ブログのコンテンツには一部Wikipediaより引用した箇所があります。
当ブログの記事内容に関して何か問題がありましたらメールフォーム又はコメント欄にてお知らせ下さい、早急に対応させていただきます。
なお、当サイトの利用で生じた損害に対し、当サイトは一切の責任を負うものではありません。